弁護士サーチみやぎ

分野
分野
キーーワード
所在地
性別 年代

木原 知(きはら さとる)  

相談する

仙台第一法律事務所 所属
〒980-0811 仙台市青葉区一番町2-11-12 プレジデント一番町301  MAP 地図印刷用ページ

電 話022-722-3222 FAX022-261-5901
 ※ お問い合わせの際は、「弁護士サーチみやぎを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

【受付時間】月曜〜金曜 9:00〜17:30

【備考】

【HP】

取り扱い分野

債務整理・破産、交通事故、離婚、相続、不動産関係、会社関係、労働関係、医療過誤、行政事件、示談交渉、文書作成、その他民事全般、刑事事件、少年事件

プロフィール・ご挨拶

■経歴
昭和52年 7月  千葉県千葉市生まれ
平成 8年 3月  千葉県千葉東高等学校卒業
平成12年 3月  明治大学法学部卒業
平成21年 3月  中央大学法科大学院卒業
     9月  新司法試験合格
平成23年 1月  荒井・今泉法律事務所入所
平成30年 3月  荒井・今泉法律事務所退所
平成30年 4月  仙台第一法律事務所入所

 私の家系には、法律家と呼ばれる人は特にいません。私も幼少の頃は、とにかくオリンピックに出場したいという漠然とした夢をもっていたに過ぎず、弁護士という職業について詳しく知っていたわけではありません。
 とにかくオリンピックに出場できないのだと明確に分かった青年の私は、将来を考えたときに、弁護士という職業に興味を持つようになりました。
 このように、私が弁護士という職業に興味を持ったきっかけは漠然としたものに過ぎません。しかし、私なりに弁護士はこうあるべきではないかと考えるところもあります。
 私は、弁護士という職業は、決まった何かを大量に売ったりする職業ではなく、依頼者の皆様の依頼を受け、依頼者の皆様のために最善の方策を考え、法的紛争を解決していく職業だと考えています。依頼者の皆様が抱えている法律問題は様々であり、その様々な法律問題に対応した解決策は、決して事前に弁護士だけで決められるものではありません。依頼者の皆様と十分な打ち合わせを行い、その打ち合わせに基づいて適切な紛争解決の方策を考えることで初めて、依頼者の皆様に適切な方策を提供できるのです。
 初心を忘れず、依頼者の皆様を第一に考える弁護士でありたいと思っています。

委員会・公職等
憲法委員会(平成23年度〜現在)
紛争解決支援センター運営委員会(ADR委員会)(平成23年度〜現在)

執筆担当書籍
成年後見マニュアル(仙台弁護士会制作)
3.11と弁護士〜震災ADRの900日(編著者仙台弁護士会紛争解決支援センター)

アクセス

仙台駅より徒歩15分
市営バス停留所 高等裁判所前より徒歩5分
仙台高等裁判所より北東へ100メートル