弁護士サーチみやぎ

分野
分野
キーーワード
所在地
性別 年代

桑原 和也(くわばら かずや)  

相談する

弁護士法人 A.I.ステップ 所属
〒980-8485 仙台市青葉区中央1-2-3 仙台マークワン12階  MAP 地図印刷用ページ

電 話022-352-8558 FAX022-352-8559
 ※ お問い合わせの際は、「弁護士サーチみやぎを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

【受付時間】月〜金 9:00〜17:30

【備考】初回ご相談料無料(ご新規のお客様に限る)。
17:30以降の夜間相談もご希望承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

【HP】 http://www.ais-lawyers.jp

取り扱い分野

刑事弁護、少年事件、犯罪被害者支援
離婚・男女問題、相続問題
借金・多重債務問題
金銭回収(貸金、請負代金等)、不動産トラブル
近隣トラブル(境界、騒音等)、学校トラブル、行政事件

プロフィール・ご挨拶

1 プロフィール
長野県長野高等学校卒業
法政大学法学部政治学科卒業
東北大学法科大学院卒業
仙台弁護士会登録
東北大学萩法会講師(行政法)

2 所属委員会
子どもの権利委員会
犯罪被害者支援特別委員会
法教育検討特別委員会
災害復興支援特別委員会
広報委員会

3 趣味
野球観戦(主に阪神タイガースの応援)
相撲、プロレス観戦
おいしいお店巡り(主にラーメン)
旅行

刑事事件に力を入れて取り組んでいます

このページをご覧になっている皆様にとって、刑事事件というとどんなイメージでしょうか。殺人や強盗といった、いわゆる凶悪犯罪がまず思い浮かぶでしょうか。そうすると、もしかしたら自分とは全く関係のない、遠いところのイメージかもしれません。しかし、例えば、あなたが車を運転していて運悪く人を傷付けてしまった場合、これでも刑事事件の被疑者として、警察や検察から捜査を受けることになります。それで逮捕されることも十分あります。刑事事件とは、意外と身近にある、言い換えれば誰にでも降りかかってくるおそれのあるものなのです。

では、ある日突然、あなたや親族、友人等の身近な人が逮捕されてしまったら、または被疑者として警察や検察に呼ばれたら、どう思うでしょうか。おそらく、ただただ驚いて、いったいこれから自分や周りの人がどうなってしまうのか、とても不安になることと思います。その状況で、誰の手助けもなく落ち着いて適切に捜査に対応できる人は、ごく少数派でしょう。

そのように不安でいっぱいになっている方をサポートするのが、刑事事件における弁護士の役割です。刑事弁護活動は、その人の属性、罪名、逮捕の有無、前科前歴の有無、認めているのか否認しているのか等の事情により、様々な対応方法があります。そして、適切な弁護活動を行うためには、何よりスピードが大切です。依頼者それぞれで行うべき活動は異なりますが、依頼が早ければ早いほど、対応できる活動も多く、弁護活動の幅も広がります。あなたや周りの方が被疑者になってしまったら、是非とも、いち早くご連絡ください。お話をしっかり伺った上で、適切な弁護活動を教示し、サポートしていきます。

また、被害者になってしまった方のご相談もお受けしています。こちらも、被害者となってしまった方の辛い心情に寄り添いながら、じっくりとお話をお聞きし、加害者との交渉等のサポートを行って参ります。

なお、刑事事件に関して、私への相談であれば、初回は無料にて対応させていただいております。どうぞお気軽にご相談ください。

依頼者に近い弁護士でありたいと考えています

私が弁護士として仕事をするうえで大切にしていることは、「相談者が気軽に話しやすい雰囲気をつくること」です。皆さんにとって弁護士というと、やはり敷居が高く接しづらいイメージがあるかもしれません。正直なところ、私も自分が弁護士になるまで、何か悩みがあっても弁護士に相談するのはなかなか心理的なハードルが高く、相談したくても腰が引けたものです。

だからこそ、私は相談者の方が接しやすい、気軽に話すことのできる弁護士でありたいと思っています。私は年齢的にもまだ若く、弁護士の中でも若手になりますが、それゆえに、相談者の方が肩肘張らずに気軽に話をすることができるのではないかと思っています。

「こんな程度のことで弁護士に相談してよいのだろうか」
そんなことで悩む必要はありません。日々の生活を送る中で、トラブルを抱え、困ってしまった経験は誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。そして、一度トラブルを抱えてしまうと、頭がその悩みでいっぱいになってしまっているのではないでしょうか。そんな誰もが抱える悩みに応える存在が、弁護士です。まずはお話をお聞かせください。じっくりとお話を伺ったうえで、最善の方法を相談者の方とともに探っていきます。相談を聞いていると、トラブルが進行しすぎていて、もう少し早くお話をしてもらえれば・・と思うことがよくあります。トラブルの芽は早めに摘むことが何より肝心です。困ったらすぐにご相談ください。

「ありがとうございました」「気持ちが楽になりました」
依頼者の方が笑顔になってそう言っていただけることが、私にとって何よりの喜びです。弁護士の仕事は、何もトラブルを大きくすることではありません。様々なもつれから複雑に絡み合ってしまった糸を丁寧に解きほぐし、また一本の糸に戻すことこそ、弁護士の目指す最良の解決です。私は、持ち前の熱意とフットワークの軽さでトラブルの糸を解きほぐし、一人でも多くの方が笑顔になって帰っていただけるよう、一人一人のお悩みに真剣に向き合っていきます。どうぞお気軽にご相談ください。